ご依頼を受ければ、まず社長様やご担当者様から、ホームページの企画や制作、運用についてヒアリングさせていただきます。
どのような業種で、誰にどんな商品・サービスを提供するのか、制作後の運用環境はどのように整えていくのか、など打ち合わせをしながら、コンセプトを確立し、業種・商品・サービスに合ったWEB戦略を練っていきます。

コンセプトが明確でないと、しっかりとした戦略も立てることができません。
運用に至るまでに、クライント様と密にお打ち合わせを重ねながら、情報発信の礎を築いていきます。

私たちは、WEBデザイン会社ではありません。
キレイなデザイン、カッコいいホームページを作るのではなく、WEBサービスを使っていかに1人でも多くの見込み客を集めることができるかということを考えるマーケティング会社です。

ホームページは『作品』ではなくあくまでも『情報発信ツール』です。
どう表現すればお客様が反応してくれるか、どのような構成にすればスムーズにお問い合わせや資料請求ができるか、そういった『お客様に行動を起こさせる仕組み』を考えながら企画・制作していきます。

まずは、ホームページを作る目的と方向性をを聞かせていただきます。
集客、求人、会社の信用を高める、など様々な目的があるかと思います。
目的と方向性が明確になると、どんなサービスや商品を提供するのか、そして誰に対してそのサービスや商品の情報を発信するのか、提供する情報とターゲットの絞り込みを行っていきます。

お打ち合わせ時にヒアリングした内容をもとに、トップページと下部ページのサンプル案を提示します。このサンプル案で、運用していくホームぺージのイメージとコンセプト・方向性が、ヒアリング時とブレが無いかどうか確認いたします。

サンプル案の提示でコンセプト・方向性を確認した後、各コンテンツページの作成・修正・調整を行います。この間も、担当者様と連絡または打ち合わせを重ねながら、公開に向けて制作作業を行っていきます。

各コンテンツを含め、ホームページのベースが出来上がった時点で公開します。
公開後も弊社にて、更新・修正の際の技術的なサポートをさせていただきます。

ホームページは、いかに運用していくかが大事です。

定期的に更新したり、商品やサービスに関する新しい情報や求人情報など、マメに運用・更新していかないと、時間と手間をかけて企画・制作したことが無駄になってしまいます。

当制作所では、新しいコンテンツの提案や、更新時の技術的なサポート、WEBツールの紹介など、ホームページを健全に運用していくための保守メンテナンスのお手伝いをさせていただいております。

ホームページの制作・運用サポートに関する費用については、コンテンツのボリュームや必要な機能の内容によって異なります。

ホームページをどういう目的でどのようなターゲット層に情報発信していくのか、運用体制は整えられるのかなど、企業様のホームページに対するビジョンをお伺いしたうえでお見積りをさせていただいております。

弊社でホームページの制作、運用サポートのご依頼を検討される際には、まずは担当者様とお会いしてお打ち合わせさせていだきますので、お問い合わせ・ご相談下さい。